こんにちは。

9月16日(金)~9月18日(日)

の3日間、ホール3 「Wargaming」ブースにて、解説として登壇しました。

普段、こういったオフラインに出る場を与えられるときは、いつも選手としてでした。

選手として出るときは、自分の視界内に、観戦にきてくれた方々が映ることはあまりありません。

それに、自分のプレイングに集中するので、外部の情報にリソースを割く余裕もありません。

しかし、今回は話が違いますね。

試合の「解説」をする立場です。

最近でこそ、WGLの日本語公式配信に出させて頂いて、

何とかやり方が分かってきたような状態です。

その状況で、いきなりオフラインでの解説ですから、緊張がありました。

会場が幕張メッセという非常に大きいもので、お客さんの流れも流動的です。

どのぐらいの知識がある方が観に来ているのか、分かりません。

ある程度、クローズな、eスポーツ大会であれば、

観に行く人も、自分でがっつりプレイしている、という人が多いでしょう。

今回は流動的なものですし、ハードルがあるようなイベントでもないので、

出来るだけ、知らない人でもわかりやすいように、解説をしよう。

と決めました。

なので、あまり専門用語は使っていないと思います。

使っている部分でも何かしらの補足を入れていく形ですね。

それに加えて、

分かる人は分かると思いますが、

BlitzやWoWSは、殆どプレイしたことがありません。

Blitzは、各パラメーターこそ違えど、基本的な考え方は共通する部分があります。

しかし、WoWSは全くの素人なわけですね。

それでも、知識を入れないと、解説できないわけですから、

現役のプレイヤーに頼み込んで、色々と教えて頂きました。

本当にありがとうございます。

的外れなことを言っていたりもしたかと思いますが、

何とか形にはなったのかな、と。

また、Blitzのレベルの高さに驚きました。

こういうと、見下すような言い方になってしまいますが、

そういう意図はありませんよ!

純粋に、実体を持たない、

アナログスティックで操作や射撃をうまくやってのける、

ということに、凄さを感じました。

正直、PC版と遜色ないレベルです。

Blitzは日本のプレイヤーレベルがかなり高いとは聞いていましたが、

これほどとは…!という感じです。

Blitzも今後、eスポーツ化していくとのことなので、

是非、今頑張っているプレイヤーの方々には、世界に行ってもらいたい。

自分も微力ながら、そういった環境作りに貢献できれば、と思いました。

沢山の、「分かりやすかったです!」というコメントを頂いて、

本当に嬉しく思っています。

また、出場された選手の方々、MC(実況)の方々、

スタッフ、関係者の方々。

お疲れさまでした。

そして、本当にありがとうございました。

今後とも、よろしくお願いします!