タグ

,

対HMEN戦、5-3で勝利を収めました。

なかなかに、苦しい戦いを強いられましたが、多くの課題を教えてくれるものでした。

ステップスは、情報共有の不備と決断の遅さでかなり本数を落としてしまいました。

HMENの戦法としては、普段、僕らがやっている作戦のアンチとして思い切ったことに踏み切ってきました。

逆ラッシュの兆しがあったのにも関わらず、それにうまく対応できなかったりと。

ゴーストタウン防衛に関しては、どの試合でも見せたことがないので、お互いに初となりました。

一度はうまく意思疎通が図れず、数負けの状況を作られてしまい落してしまいましたが、

二度目はその反省を生かし、全員で突っ込んでCAPに孤立している部隊を処理するという作戦が

決定打になりました。前プレイオフで苦汁を飲まされた相手だったので、借りを返せて一応は安心です。

今のところ、黒星もなく順調に進んでいます。

まだELONG戦も控えていますし、先進的な作戦をとってくる、IMTも油断はできません。

1週目を無事に通過し、2週目もきちんと取ってオフラインへの切符を手にいれようと思います。

応援よろしくお願いします!


録画は下記からどうぞ。

http://www.twitch.tv/wargamingasia/v/6053696