タグ

今回は射線管理について。

WoTで活躍する上で、「射線管理」の能力は必要不可欠です。

①、自分の場所がどこから撃たれるのか常に考える

これができていない人が非常に多いと感じますね。

不用意に敵の射線が通る場所に出てしまい、予想外のダメージを受けてしまったりします。

MAPも並行して見ながら、最終ロストがそこにあるからここに行くと危険。といった感じで考えましょう。

また、速度の遅い車両の場合、通る場所によっては敵から通行料を貰う可能性があるので、

基本的には遠回りをすると覚えておくと良いと思います。

②、遮蔽、稜線が利用できる場所で戦う

遮蔽物や稜線が活用できる場所で戦うことで、被弾を最小限に留めることができます。

相手からの射線もカットできます。

③、ミニマップを頻繁に確認する

相手がどういう展開をしているか、常にアンテナを張っておくことで初動が全然違います。

ここが突破されると、自分も危ないといった場合には一気に引いてしまうのがオススメ。

態勢を立て直すことで現状維持では援護できない位置に居た味方からも、援護が貰える可能性も高まります。

基礎編でも書きましたが、生存が第一です。そして生存のためには、射線管理の意識が必要です。