タグ

,

WGL S3 メンバー紹介。

偏見たっぷりで!


PLateAUX (ぷらて)

我がチームの司令塔。

「まずは形から」をモットーに新しい作戦を組み立てる。

かなり早い段階からトナメに興味を持ち始め、多くの試合を見てきた。その情報量はかなりのもの。

厳しいことも言うけど、僕も含めメンバーの実力を底上げできたのは彼の力が大きい。

opelisk (おぺ)

我がチーム2人目の司令塔。

特に反省会時に、こうしたほうが良かったというのを理由も含め的確に話してくれる。

ARETEやELONGと比べ、練習量が圧倒的に少ないにも関わらず五分の勝負ができたのは

彼のフィードバックによるところが大きい。またオフライン経験も豊富。

hiwami (ひわみ)

非常に重要な役割を担うことが多い、我がチームのエース格。

T49などを始めとするトリッキーな戦車を使い、幾多の試合を勝利に導いた。

ARETEやELONGの選手たちからもベストプレイヤー認定を貰っていた。

poly (ぽりのみ)

S3から正式に復帰した、メンバー。

EUやRUの試合を必ずと言っていいほど目を通しており、その情報量は司令塔の2人と互角かそれ以上。

新ルールにすんなり適応できたのは彼の研究の賜物だろうと思う。

Renno (れんの/ れの)

僕。

前S2を通してかなり成長できたのかなと思う。

こうしたほうがいい、ここはどうなの?と、作戦の穴を見つけたり意見が出せるようになってきた。

S3も頑張っていく。

shinozakit (しのざき)

個人技が非常に秀でたプレイヤー。

稜線利用法やポジションを始めとする撃ち合いに関する知識が豊富。

分からないところはすぐに聞くし、意見もどんどん出すので、作戦の完成に重要な役割を果たしている。

Mishima93 (みしま)

新メンバー1人目。

少しずつこなれてきたかなという感じ。

どんどん声出ししていくことができればもっとよくなる。

Aki00v (あき)

新メンバー2人目。

CIV_M元筆頭、声出しがしっかりできてきている。

トナメは試合中、一人ひとりで考えなくてはならないことも多く、

もっと周りを見る余裕ができてくると尚良し!慣れだと思う。

lobos_tomy (ろぼとみ)

新メンバー3人目。

配信中と試合中のテンションの差が激しくて毎回笑ってしまう。

個人技はトップクラスのはずなので、きちんと声出し、連携が出来てくれば言うことなし。


こんなメンバーでS3に挑んでいきます。

次シーズンから参加するメンバーもこのほかに一部います。

協力者も居てこそ、我がチームは成り立ってます。頑張っていこう!